スーパーサイエンスハイスクール通信


 

福島高校ニュース


2017/10/27

フィールドワーク(1学年)

| by:1学年HP担当
10月19日(木)SSHベーシック探究において、フィールドワークが実施されました。フィールドワークは問題意識や課題発見力の向上を目的に毎年行っております。今年度は県内各地6コースが設定され、生徒はそれぞれ興味のあるコースを希望し研修を行いました。
研修の様子
南相馬コース(南相馬ソーラーアグリパーク)


郡山コース(ふくしま医療機器開発支援センター、福島県ハイテクプラザ)


いわきコース(常磐共同火力勿来発電所、ドームいわきベース)


三春コース(コミュタン福島、福島ガイナックス)


会津コース(西山地熱発電所、会津土建株式会社)


福島コース(北芝電機、藤安鍛刀匠、エンルートMs)


生徒達はそれぞれのコースで再生可能エネルギーをはじめとして、農業、地域振興、先端技術、医療、物作りなど様々な分野の問題に触れ、多くの刺激を受けたようでした。今後研修の内容をレポートにまとめ、3月の生徒研究発表会でポスター発表や口頭発表を行います。
18:08
© 2013 Fukushima High School